HIBIYA OPEN MIC


「やっぱ音楽は楽しむものでしょ」を合言葉に2010年から実施している音楽ライブ『社会人バンドの発表会』。

はじめは幼稚園児の息子・娘にかっこいいバンドマン姿を見せつけてやろうという動機から、十数年ぶりに楽器を手にした仲間が集まり、ライブを始めました。
家族が聴いてくさえすれば良いというゆる~い出演基準が口コミで広がり、おかげで東京都調布市でのライブ「ちょうふバンドフェスティバル(CBF)」は15回を数え、昨年には調布を離れ埼玉県草加市にて「そうかバンドフェスティバル(SBF)」を開催。
7年間で延べ177組のバンドが出演しました。今後はさらに回数を更新していくとともに、開催地域を増やしていく予定です。
HIBIYA OPEN MICには、CBF、SBF出演バンドから選りすぐりが参加。
5/5(金)は6組のロックバンドが、5/6(土)は4組の弾き語り系ユニットが出演。
ジャンルは60~80年代洋楽ロック、J-ROCK、昭和歌謡、オリジナル曲等で、平均年齢はちょっと高め。
家族連れも多く、飲み食い自由なので、ピクニック気分で安心してご観覧ください。
・アマ・バンドやってる! 
・かつてバンド小僧だった! 
・楽器始めたばかりでその内バンド参加したい! 
・そろそろ楽器始めたい!
という人、必見です。

5/5(金)ロックバンド編成
16:30 — はっぴーたぁうん(懐かしナンバーをなんちゃってラテン風アレンジに)
16:55 — crossroad(平均年齢還暦超え。オリジナルだけど懐かしいメロディライン)
17:30 — APOLLO(BOØWY、吉川晃司等のJ-ROCK)
18:05 — Lingastic(若手ロックバンド。オリジナル曲)
18:40 — リカちゃんトリオ(昭和歌謡曲をアコースティックで)
19:15 — サイガース(ビートルズやプレスリー等、60~80年代洋楽ロック)

5/6(土)2人までのユニット編成
17:30 — Liproll(ボーカル、アコースティックギターの2人ユニット。J-POPのカバー)
18:00 — 島戸翼(ギター弾き語り。オリジナル曲)
18:30 — 木幡徹(DTM作曲。オリジナル曲)
18:55 — お玉バンド(親子二人ユニット。シーケンサーを使った同期演奏。オリジナル曲)

3.イチオシコンテンツ
5/5 サイガース
結成から2年半 年間ライブ30本。埼玉県草加市を中心に活動を続けるパブロックバンド。

5/6 お玉バンド(http://otamaband.jp/)
ギター=お玉パパとボーカル=お玉TATSUYAの親子二人が繰り出すメロディアスで楽しいステージ。

情報

ホームページ
社会人バンドの発表会 総合サイト http://workersband.com/ 
ちょうふバンドフェスティバル http://chofuband.com/ 
そうかバンドフェスティバル http://sokaband.com/ 
エリア情報
小音楽堂
出演日程
5月5日(金)16:30〜20:30
5月6日(土)17:30〜20:30
備考
イベントステージ内容、出演者、出演日程等が変更になる場合がございます。公式サイトにて最新情報をご確認下さいますようお願い申し上げます。